Home » 一鐵久美子

ittetsu_kumiko一鐵 久美子 (Kumiko Ittetsu) ソプラノ (Soprano)

小樽市桂岡町出身。札幌大谷短期大学音楽科(声楽)卒業。同専攻科、研究科修了。
ダルトン・ボールドウィンスカラシップを受け仏にて研鑽を積む。東京・南仏にて同氏と共演。日本歌曲、リートを中心に活動。また、ヘンデル「メサイヤ」、バッハ「ヨハネ受難曲」等の多くの宗教曲ソリストを務めている。コンサートアリア等で神奈川フィルや札響と共演。札幌コンサートホールキタラ15周年記念企画オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」でフィオルディリージ役を務める。2013年ドイツシュトゥットガルトで、2014年ハンガリーCafé Budapest(現代芸術祭)で、台湾中壢・台南・高雄にて演奏を行う。中田喜直記念コンクール大賞受賞、友愛ドイツ歌曲(リート)コンクール入選、水芭蕉忌コンサートin愛知1位。
故江口元子、荒木栄子、ロレーヌ・ヌーバ、石橋克史各氏に師事。札幌音楽家協議会会員。
日本歌曲と童謡を収録したCD「きょうも晴れ」をアイケムよりリリース。詳しくはホームページ

公式サイト:http://kumikosgarden.com/

(第33回記念館コンサートプログラムより)

第33回 一鐵久美子 ソプラノ・リサイタル (2015年9月12日)

◎2015年9月12日 第33回≪一鐵久美子 ソプラノ・リサイタル≫ Sop=一鐵久美子/Pf=新垣 隆