「潮陵記念館コンサート」のホームページへようこそ

潮陵記念館

北海道小樽潮陵高等学校の校舎に併設された「潮陵記念館」が会場です。
200名も入ると満杯になるような小さな小さな場所ですが、
室内楽にぴったりの素晴らしい響きを楽しめます。

お迎えするアーティストは、国際的に活躍されている一流の方ばかり。
演奏者の息遣いまで感じられる雰囲気が自慢です。

「潮陵記念館コンサート」について
過去のコンサート
「潮陵記念館コンサート」のあゆみ

本日より、2018年9月8日(土)開催 「第36回...

本日(2018年7月13日(金))より、2018年9月8日(土)開催の「第36回 潮陵記念館コンサート 宝福英樹&大沼美惠子のワンダーランド 麗しき歌の世界」のチケットの販売、ご予約のお取り扱いを開始いたします。

第36回潮陵記念館コンサート
「宝福英樹&大沼美惠子のワンダーランド 麗しき歌の世界」
日時:2018年9月8日(土)
開場:15時30分 開演:16時00分
場所:潮陵記念館(小樽潮陵高等学校内) (アクセス)
出演:宝福英樹(ほうふくひでき:バリトン)・大沼美惠子(おおぬまみえこ:ソプラノ)/榊原道子(さかきばらみちこ:ピアノ)
ご購入、整理券の入手方法は、以下の通りです。
○プレイガイドでのご購入
 ・石井ガクブチ店
 ・玉光堂

第36回潮陵記念館コンサート 開催予定

大変お待たせいたしました。
本年の潮陵記念館コンサートの日程及び演奏者が決定いたしました。
下記の通り開催いたしますので、みなさまとお会いできますことを心より楽しみにしております。
チケットの販売、演奏曲目詳細については決定次第、本サイトにてお知らせさせていただきますので、今しばらくお待ちください。

第36回潮陵記念館コンサート
「宝福英樹&大沼美惠子のワンダーランド 麗しき歌の世界」
日時:2018年9月8日(土)
開場:15時30分 開演:16時00分
場所:潮陵記念館(小樽潮陵高等学校内) (アクセス)
出演:宝福英樹(ほうふくひでき:バリトン)・大沼美惠子(おおぬまみえこ:ソプラノ)/榊原道子(さかきばらみちこ:ピアノ)
●プログラム
第1部

チケットプレゼントのお知らせ:FMおたる

FMおたる様のご協力により、2017年9月9日(土)開催の「第35回 潮陵記念館コンサート

本日より、2017年9月9日(土)開催「第35回 潮陵記念館コンサート 平賀真奈美...

本日(2017年7月21日(金))より、2017年9月9日(土)開催の「第35回 潮陵記念館コンサート

第35回 平賀真奈美 〜サクソフォーンの調べ〜 (2017年9月9日)

◎2017年9月9日
第35回≪平賀真奈美 〜サクソフォーンの調べ〜≫
A.Sax=平賀真奈美/Pf=小山雪絵

第34回 荒木玉緒 ユーフォニアム・リサイタル ~進化するユーフォニアム~ (2016年9月10日)

◎2016年9月10日
第34回≪荒木玉緒 ユーフォニアム・リサイタル

第33回 一鐵久美子 ソプラノ・リサイタル (2015年9月12日)

◎2015年9月12日
第33回≪一鐵久美子 ソプラノ・リサイタル≫
Sop=一鐵久美子/Pf=新垣

第32回 文屋治実(チェロ)と仲間たち 〜室内楽の夕べ〜 (2014年9月13日)

◎2014年9月13日
第32回≪文屋治実(チェロ)と仲間たち

最近の投稿

第35回 平賀真奈美 〜サクソフォーンの調べ〜 (2017年9月9日)

◎2017年9月9日 第35回≪平賀真奈美 〜サクソフォーンの調べ〜≫ A.Sax=平賀真奈美/Pf=小山雪絵

第34回 荒木玉緒 ユーフォニアム・リサイタル ~進化するユーフォニアム~ (2016年9月10日)

◎2016年9月10日 第34回≪荒木玉緒 ユーフォニアム・リサイタル ~進化するユーフォニアム~≫ Ep=荒木玉緒/Pf=平田 侑

第33回 一鐵久美子 ソプラノ・リサイタル (2015年9月12日)

◎2015年9月12日 第33回≪一鐵久美子 ソプラノ・リサイタル≫ Sop=一鐵久美子/Pf=新垣 隆

第32回 文屋治実(チェロ)と仲間たち 〜室内楽の夕べ〜 (2014年9月13日)

◎2014年9月13日 第32回≪文屋治実(チェロ)と仲間たち 〜室内楽の夕べ〜≫ Vc=文屋治実/Pf=新堀聡子/Vn=岡部亜希子 プログラム フォーレ/ロマンス イ長調 作品 69 ショーソン/チェロとピアノの為の小 […]

第31回 フルートとピアノの夕べ (2013年9月21日)

◎2013年9月21日 第31回≪フルートとピアノの夕べ≫ Fl=細川順三/Pf=中川和子 プログラム モーツァルト 作曲  ロンド ニ長調 ゴーベール 作曲  幻想曲 カプレ 作曲  夢・小さなワルツ ドヴォルザーク  […]