第37回 宝福英樹&大沼美惠子のワンダーランド 麗しき歌の世界 (2019年9月7日)

◎2019年9月7日
第37回≪宝福英樹&大沼美惠子のワンダーランド 麗しき歌の世界≫
Bar=宝福英樹/Sop=大沼美惠子/Pf=榊原道子

プログラム

第1部

1.AIYANの歌/山田耕筰
 Ⅰ NOSKAI Ⅱ かきつばた Ⅲ AIYANの歌 Ⅳ 曼珠沙華 Ⅴ 気まぐれ
2.四つの厳粛な歌/J.ブラームス
 Ⅰ 然るに、人はこの世に
 Ⅱ 私は顔を向け、見ました
 Ⅲ ああ死よ、お前は何て厳しいのですか
 Ⅳ たとえ私が人の言葉で

第2部

3.マクベス/G.ヴェルディ
 憐れみも、誉れも、愛も
4.仮面舞踏会/G.ヴェルディ
 このような罪のためには、涙を流したところで
5.ヴァルキューレ/R.ヴァーグナー
 さらば、勇ましく素晴らしい娘よ

お客様の声

  • とても良かった。ちょうど良い規模のホールでした。(60代男性)
  • とても素敵な歌声でした。美しいソプラノと大迫力のバリトン感動しました。蒸し暑くて、大変だったとおもいます。ありがとうございました。ピアノも美しかったです。(60代女性)
  • 迫力がスゴく、耳の中まで振動が来るほど、深い音でした。(10代男性)
  • すごく良かったです。ありがとうございました。(20代女性)
  • 卒業生というものはいいですね 校歌斉唱がよかったです。 長い間歌わなかった校歌で会場が1つになる、このコンサートだけですね。すばらしいことです。(70代男性)
  • 極上の時間でした。幸せでした。涙が出ました。本当にありがとうございます。(50代男性)
  • 久しぶりに素晴しい歌声を聞かせていただきました。ありがとうございました。夢ごこちで日常を忘れ、聴かせていただきました。(60代女性)
  • 音楽好きのOB・OGによる冒頭の校歌合唱に感動した。長年このようなコンサートを支えてきた卒業生の皆さんの情熱に敬意を表したい。(80才以上)
  • ブラボー!絶妙!適切な語りで分かりやすかったです。超一流の音楽に感動しました。ありがとうございます。(70代男性)
  • 普段見ている記念館で、こんなにも美しい歌声やピアノの音色が響くのかと感動しました!(10代男性)
  • スタッフの皆様の気配りが素晴しいと思いました。蒸し暑かった時間帯でしたが、心が洗われました。(70代女性)
  • 来て良かった、素晴しい。来年も来たいです。(70代女性)
  • スタートの「校歌」は思いがけず、良かったです。アイアンの歌の中の「まんじゅしゃげ」とても迫力がありよかった。ブラームスは厳かでよかった。オペラはもう十八番ですよね 素晴しかった!(60代男性)
  • とてもすてきでした。さくらさくら 心にしみました(50代女性)

実行委員会より

台風の影響が心配され、ドキドキしていましたが、雨は上がりました。しかしながら、台風が去った後、9月としては記録的に30度を超える暑さとなってしまいました。コンサート会場が学校施設内という制約のもと、出演者、来場者の皆様には大変暑い思いをさせてしまい、大変心苦しく思っております。

しかしながら、今回も年齢層を問わず、数多くのお客さまにご来場いただきました。ありがとうございました。感謝申し上げます。

プログラムの最初は、事前に配布されたプログラムには記載のない「小樽潮陵高等学校校歌」というサプライズ。出演者と来場者、全ての方が心を一つにして斉唱して「”ファミリー”になる」という、宝福さんの演出に、出身か否かを問わず、感動されたのではないでしょうか?

毎年ご来場の皆様にはアンケートをお願いしており、今年も終演後、数多くの方にご回答をいただきました。ご協力誠にありがとうございます。

頂戴いたしましたご意見については、実行委員会にて来年、また再来年の演奏会にて少しでもご期待に添えるよう検討、改善を図っていきたいと考えております。

本コンサートも皆様に支えられながらあと数年で、1983年の第1回開催から数えて40回の節目を迎えます。引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

また来年もぜひ会場でお会いいたしましょう!
今後ともよろしくお願いいたします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*