第32回 文屋治実(チェロ)と仲間たち 〜室内楽の夕べ〜 (2014年9月13日)

◎2014年9月13日
第32回≪文屋治実(チェロ)と仲間たち 〜室内楽の夕べ〜≫
Vc=文屋治実/Pf=新堀聡子/Vn=岡部亜希子

プログラム

  • フォーレ/ロマンス イ長調 作品 69
  • ショーソン/チェロとピアノの為の小品 ハ長調 作品 39
  • ドビュッシー/チェロとピアノの為のソナタ ニ短調
  • チャイコフスキー/ピアノ三重奏曲 イ短調 作品 50 「偉大な芸術家の思い出」

ChoryoConcert_32

第32回(1)

第32回(2)

第32回(3)

第32回(4)

第32回(5)

お客様の声

  • すばらしい演奏でした。感動しました。(60代男性) … 同意見9件
  • 気持ちよかったです。ありがとうございました。(30代男性)
  • すばらしかったです。やはりナマはいいですね。心に沁み込みました。熱演に感謝!!(70代女性)
  • 第2部の演奏は素晴らしく久し振りに生演奏を聴き心がふるえ涙が出ました。ありがとうございます。ピアノ3重奏がよかったです。来年も楽しみに待っています。(60代女性)
  • このような近い距離で演奏を聴く(見る)ことができ、とても気持ちの良い時間でした。(40代女性)
  • ピアノ三重奏曲の重厚な演奏に深い感銘を受けた。力強い、迫力あり素晴らしい演奏に心の深き所に沈潜し、祈るような心になり涙。アンコール、アベマリアで涙がまた出ました。(80代女性)
  • 秋の夜長、チェロやビオラは特にあいます。久しぶりにチェロとピアノを聞いてよかったです。(50代男性)
  • ピアノの人が美人さんでした。ピアノの演奏者さんのひく曲は、どこかおとぎ話の曲のようでした。きれいでした。チェロの演奏者さんが弦をはじく曲が好きです!すごくおもしろく、「こんなひき方もあるんだ」と思いました。すーっと心にはいっていく感じでした。3人のコラボして演奏した曲に感動しました。バイオリンの人もきれいでした。音がすごくきれいで、3人の演奏がとてもすばらしかったです。こんなに集中してこういう音楽を聴いたのは初めてです。たいていはきれいな音をきいたらねむりについてしまいますが、すごくよかったです。(10代女性)
  • 聴きなれない曲が前半ありましたが、ショーソンなどとてもかけ合いや曲の構成がわかる演奏で興味深く聴けました。大人の為の曲目ですね。チャイコフスキーは各自のテクニックも素晴らしく知的な演奏で小樽でこの様な演奏をきけて満足です。(50代女性)

実行委員会より

多数の方にアンケートへのご回答を頂戴し誠にありがとうございました。本当にたくさんのご感想、ご意見を頂戴いたしました。上記はほんの一部にすぎず、すべてを掲載できず申し訳ございません。

頂戴しました貴重なご感想、ご意見はすべてに目を通させていただいております。今後のコンサート内容のご希望や演奏会全体についての課題も多く寄せられております。

実行委員会では来年の演奏会にて少しでも皆様のご期待に添えるよう検討し、改善していきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*